ワークショップ

生きているのだもの毎日何かしら書けますよ、きっと

目に映るもの、耳に届くもの、肌に感じるもの、もしも何も無いなら無いなりに……それらから生まれる言葉を綴り、その衝動が収まらぬうちにお届けします


月曜〜金曜 お昼12時15分頃〜

『ほぼ毎日 詩日記』 その日書いた詩を、書いたその場から配信


毎週水曜 21時〜

『詩の時間』  昼間にお送りした詩の中から推敲を重ねた作品を配信


配信チャンネルはツイキャス 迷子の遊園地チャンネル にて アーカイブでのご視聴も可能

配信した作品のテキストはnoteにて後日公開 マガジン「ほぼ毎日 詩日記」

藤田寛

主宰:藤田寛

'20年9月から'21年3月まで朗読配信『温故知新』でパブリックドメインとなった作品を読んで、朗読ライブと題して舞台にもしました。時代を越えて残ってきた作品と対峙する面白さに、自身がもう描く必要はないな、と思ったりしていました。それでもここまでオリジナル作品に拘ってきた劇団でもありますし、"新しい"を知る為にもいま一度、"言葉を綴る"という行為を、その瞬間的感情を言語化するというところから、ちょっとやってみようと思います。

お問い合せ

迷子の遊園地 静岡県浜松市を拠点に活動

自分たちにしか綴れない物語を求め喘ぎ続ける劇団|静岡・浜松

Copyright(C)2015 迷子の遊園地 All Rights Reserved