朗読ライブ温故知新出演者募集

迷子の遊園地朗読会【温故知新】出演者募集

配信ではなくライブでの朗読パフォーマンス


【開催日時/会場】

2021年1月23日(土)・24日(日)/鴨江アートセンター[104]

開演時間未定(各日2公演計4公演を想定)


【募集要項】

時代を越えて残ってきた名作たちに今を生きる私たちの感性を織り込ませ、一作を一人でと言う形には拘ることなく様々な形態で実現したいと考えています > ブログに主宰・藤田が想いを書きました「楽しい、を求める人を求める」

  • 募集内容…【温故知新】への出演者(朗読者)
  • 出演決定までの流れ:エントリー>ワークショップ>決定
  • 両日出演が原則ですが、1日のみの参加もご相談に応じます
  • 条件…15歳以上の男女
  • 18歳以下は要保護者同意書
  • 未経験可、但し40歳以上は要舞台経験
  • 応募人数…最大5名
  • 費用など…参加費・チケットノルマなし/キックバックあり
  • 保険加入費用(800円)のご負担をお願いします
  • 衣装代の負担をお願いする場合があります
  • 稽古日…主に水・土・日
  • 稽古場所…主に浜松市内の協働センター(西部・東部・曳馬) など
  • 締切…2020年11月21日(土)
  • 応募方法…お問い合せよりご連絡ください(ご質問もお気軽にどうぞ)

  • 朗読作品は著作権の切れた短編小説、童話、随筆などから参加者確定後に決定致します(提案歓迎)また全体の構成・演出は迷子の遊園地主宰の藤田寛が担当させて頂きます
  • 重要…今回の募集でこちらが想定する最低人数が集まらなかった場合は企画自体を中止とします。予めご了承下さい

【感染症への対応】

稽古は基本的対策(換気、消毒、マスクなど)をし対面形式を想定しています。しかし、感染状況の変化には柔軟に対応し、場合によりリモート稽古を行う場合もあいます。本番に関しては参加者間で協議し決定致します。


藤田寛

主宰:藤田寛

コロナ禍で朗読配信を始めた者の一人です。春には自身の作品を、現在は毎週木曜21より朗読配信【温故知新】で有名短編作品を読んでいます。それら活動を通し感じた「朗読とは?」「演技とは?」とか「名作はなぜ名作なのか?」と言った古くて新しい疑問に向き合って来ました。今回はそれら感じた事を一つの形として現わせたらと思っています。また、これまでの迷子の遊園地のイメージとは異なるかもしれませんが『楽しい、を求める』というのも今回の企画の重要なテーマではあります。

迷子の遊園地 静岡県浜松市を拠点に活動

自分たちにしか綴れない物語を求め喘ぎ続ける劇団|静岡・浜松

Copyright(C)2015 迷子の遊園地 All Rights Reserved