演劇ワークショップ&演技レッスン

「固定化された自分」を壊せ!


ワークショップ開催情報


【日時】6月30日(土)13:00-18:00

【テーマ】台詞

「台本」を読み、「台詞」を声にする。話すとは?伝えるとは?を考える


【会場】西部協働センター[地図

【費用】1000円

【資格】16歳以上の男女・演劇経験不問

【定員】5名程度

【応募】お問い合せより希望日明記でお申し込みください

「見学」は不可  劇団等に所属されている方は所属先に参加許可をお取り下さい



[即興力]演技レッスン開催情報

「即興力を磨く」に特化したレッスンを開催。”今この瞬間”の心の動きに反応し、自身と他者に影響を与え、共鳴・・・演技力向上だけでなく、自己紹介やコミュニケーション能力向上など自分磨きにおススメ!継続的に取り組んで頂く事を前提に、ワークショップとは別枠で定期開催(単発での参加もOKです)


【6月の開催】12日・26日

【時間】19:00-21:30

【費用】1000円 ※3回参加で1回無料


<共通事項>

【会場】西部協働センター[地図

【資格】16歳以上の男女・演劇経験不問

【定員】5名程度

【応募】お問い合せより希望日明記でお申し込みください

「見学」は不可  劇団等に所属されている方は所属先に参加許可をお取り下さい


WS参加者の感想

今日は難しいこともたくさんありましたが、楽しくすごせました。最近は、普段自分の感情に目を向けておらず、感情がわからなくなっていました。今日は自分の感情に意識を向けて、自分が何を感じているかわかる時間がたくさんありました。緊張していると、心も固くなって身動きとれなくなってるな〜って思いました。(4月「即興性」参加者)

長くついてきている心体のくせ。自分はこんな動ける、動けないを発見、再発見させていただきました。自分では意識しておりましたが、思ってた以上にクセが強くなっており驚きました。
「なんとなく腹筋をいつも意識して」「なんとなく姿勢を意識して」「なんとなく人を見て」しっかりみている「つもり」になっていたのだと、日々意識して生きることが薄れていたことにドキリとしました。(3月「身体と動き」参加者)

迷子の遊園地 静岡県浜松市を拠点に活動

自分たちにしか綴れない物語を求め喘ぎ続ける劇団|静岡・浜松

Copyright(C)2015 迷子の遊園地 All Rights Reserved