Fuck Your It's Complicated, Kids Are Dying

NO WAR. STOP GENOCIDE.の想いをこの声に込めて ガザモノローグ2010/2023などパレスチナの詩や文学のReading Live

「難しいですね」はクソどうでもいい、子供たちが死んでいる

2024年6月22日(土)
OPEN:14:00→CLOSED:20:00

【PerformanceTime:15:00/18:00】

  • 【PerformanceTime】以外の時間は、来場者自身が自由にテキストを読んだり、出演者に朗読リクエストをしたり、思い思いに語り合ったりする空間として開放

人宿町やどりぎ座(静岡市葵区)[地図

入場料:一般1500円/中高校生500円/小学生以下無料(全時間帯共通・入退室自由・再入場可)

  • 飛込での来場可。ただし予約頂ければPerformanceTimeの座席を確保しておきます

予約はこちら

お問い合せはこちら


入場料について

当イベント売上は経費を除いた全額をガザ・パレスチナの人々の為に寄付いたします


その他

キャリティー物販、小冊子「パレスチナ ガザのこと 話しませんか」佐藤まな 配布を予定しています

Everyone has the right to return home

上演予定作品

ガザモノローグ2010/ガザモノローグ2024/パレスチナの詩人作品/計6〜8作品(公演回毎に内容が異なる場合あり)[参考サイト:ガザ・モノローグ日本語訳停戦のためのパレスチナ朗読プロジェクトThe Gaza Mono-Logues(ASHTAR Theatre)


イベント表題はヨルダン出身の詩人 Noor Hindiさんの作品Fuck Your Lecture on Craft, My People Are Dying(「技巧の講義はクソどうでもいい、私の仲間が死んでいる」小磯洋光 訳)から着想を得たもの 現代詩手帖2024年5月号(思潮社)掲載

迷子の遊園地 静岡県浜松市を拠点に活動

自分たちにしか綴れない物語を求め喘ぎ続ける劇団|静岡・浜松

Copyright(C)2015 迷子の遊園地 All Rights Reserved